親御様へ

お子さまのご結婚をお考えの親御さまへ

fdc250a9e224aaad6c9278253bd8a41a_s当支援室では、ご本人様に限らず親御様からのご相談も承っております。

ご子息様、お嬢様のご結婚はご家族のこれからの幸せにも繋がります。
そして、どんな方とご結婚をするかによってもご子息様、お嬢様、ご家族様の幸せは大きく変わってくると思います。
自分の息子や娘にピッタリの人を探して幸せになってもらいたい、
そのお気持ちだけ持ってきてください。
当支援室メンバーが一丸となってお役に立ってみせます。

 

ご家族で取り組む婚活

cc-library010007970

ご本人様に代わって、当相談室にご相談にいらっしゃる親御様が増えています。

国内で非婚化・晩婚化が進行する中、適齢期を迎えても結婚しないお子様を心配し、ご本人様に代わって当相談室にご相談にいらっしゃる親御様が増えています。
少し前までは婚活といえば、親御様がお見合いを設けるというのが一般的でしたが、現在は結婚を希望するご本人さまが自身で取り組む婚活へと徐々に時代が変化してきました。
そして新たに、ご家族で婚活に取り組む方が増えてきております。その背景には、お子様が仕事で忙しいがために婚活に時間を割けなかったり、お子様に婚活を始めるきっかけがなくてダラダラと時間だけが過ぎてしまっていたりなどが様々な理由が挙げられます。
その中で、子供がなかなか婚活に動き出せないのであれば子供に代わってきっかけをつくってあげようと当支援室にご相談にいらっしゃる親御様が増えてきました。
実際にお会いして親御様からお話をお伺いすると、
「大丈夫。そのうちにいいひとを見つけてくるから。と、息子・娘に言われたのですが、何年経っても息子・娘に全く結婚をする気配がない。」
「子供の職場では同性の社員が多く、異性との出会いがほとんどない。」
「そもそも結婚に興味が無い。」と息子・娘にいわれた。
などなど、様々なご相談をいただきます。
でも、ご安心ください。それらの言葉がお子様の口から出てくるのには、なにかしらの理由があるはずです。
そして、その理由をお子様に根掘り葉掘り質問して無理に引っ張りだそうとしてはいけません。
一歩身を引いて、気持ちを汲み取って上げることがとても大切です。

 

婚活中の親子の距離感

f8a34cba0a62b8df7e1890aa3d30fe46_s

婚活中の親子の距離感は、とても大切です。

お子様の幸せな結婚を思うのであれば、婚活中の親子の距離感を大切にしましょう。
実は、お子様の幸せな結婚のために、親御様がした方がいいこと、してはいけないことがあります。
お子様の幸せを思う気持ちは、とても素晴らしいことです。その一方で、その思いが空回りして結果的にはお子様の婚活がうまくいかなくなってしまうことがあるのです。
それは具体的にどういうことかといいますと、親御様がお子様の幸せな結婚を思うからこそ出てしまうお子様ヘの下記などの言葉です。
いまお付き合いしている人はいるの?いつになったら結婚するの?
知り合いの〇〇さんの息子・娘さんが結婚するみたいよ。あなたはどうなの?
これらはあくまでもひとつの例に過ぎませんが、思い当たる方は要注意です。
親御様にとってはささいな言葉であっても、言われたご本人さまにはグサりとくる言葉です。とは言っても、やはり心配なのが親心ですよね。
婚活のきっかけを作ってあげることはとても大事です。でも、婚活に入ったあとはお子様に口出ししたい気持ちを抑えて温かく見守ってあげましょう。
そして、お子様の方から親御様に相談に乗って欲しいと言われた際には親身に話を聞いてあげましょう。
きっかけを作ってあげて、あとは温かく見守る。
お子様を信じ、この距離感を守ることが、ご家族で婚活に取り組む際の成婚への近道です。
当支援室では、上記のように親御様をきっかけに始めるご家族での婚活のサポートも積極的におこなっています。
ご家族で取り組むからこそできる婚活のカタチがございます。お子様にとっても親御様にとっても未知のことばかりだと思います。
まずは親御様が一歩踏み出す勇気から、お子様の幸せの道へと向かうスタートを切ってあげましょう。

yajirusi

まずはお気軽に無料相談にお越しださい。

ご本人様がご同席せず、親御様のみで面談が可能です。